why-blog_Top

未分類

なぜ、今ブログなのか?今さら聞けない「ブログ」って何?にお答えします。

この記事は2人のために書きました。
・ホームページとブログの違いが全くわからないあなた。
・ブログって「日記」のことだよね!と思いこんでるあなた。

今どきの「ブログ」とは、いったい何なのか?
初心者に分かりやすく解説いたします。
この記事であなたは、2つのことを手に入れることができます。

ひとつは、
「個人」としての、ブログ活用のイメージがわかること。

もうひとつは、
「会社」として、ビジネスに活用するブログの本質に気付くこと。

以上のことが、たった3分の流し読みでわかります!!

 

【1】車に例えてイメージするとわかりやすい。

「ブログ」とひとことで言っても、とても深~いものなんです。
こんな事を書かれてしまうと、あなたは早速「拒絶反応」を起こしてしまうかもしれません。
安心してください!
あせらずに、まずは「クルマ」を例にしてお話します。

「クルマ」とひとことで言っても、とても深~いものですよね。

6人家族だから「やっぱりミニバンだ!」というかたはアルファードやステップワゴンなどをイメージするでしょう。
夫婦2人だけで経済的にというかたは「軽自動車」をイメージするかもしれません。
オレは大工なんだ!というかたは「小型トラック」、大型の牽引免許・・・
ようするに特殊な運転免許を保持して仕事としてクルマを運転する人は「トレーラー」のことを言ってるかもしれません。

だれもしも、軽自動車に土砂を詰め込んで運搬しようとは考えませんし、
トレーラーを運転してご近所までタバコを買いに行くひとも居ないでしょう。

「クルマ」に共通するのはエンジンがついて、タイヤとブレーキがついてること。
しかしながら、利用目的にあった構造のものを選ばないと役に立たないわけです。

「ブログ」とひとことで言っても、
クルマの例と同じように様々な構造上の違い・特色がある、とだけココでは理解してください

 

【2】ブログとは「雑誌」のようなもの。

雑誌と断言すると誤解を生じるかもしれません。
今回の記事は初心者のためにわかりやすく伝えるのが目的ですからご了承ください。

「雑誌」・・・つまりこういうことです。

題目(タイトル)があって記事が2~3ページ書かれてる。
読み進めると、また別のタイトルがあって記事が書かれてる。
この繰り返しで1冊の「雑誌」ができあがってるわけですね!

「ブログ」も、雑誌と同じです。
いくつもの記事が集まってひとつのブログができあがってるわけです。

しかも記事はいつでも好きなときに追加できます。
ほぼ永久的に追加していけます。

そして、
一度完成した記事でも、気に入らなければ後から修正や削除することも可能です。

いかがですか!
「雑誌」よりもなんだか魅力的に感じませんか!?

 

【3】継続は魔法なり。

コツコツと記事を追加していくと、あるとき魔法か?と思う局面に遭遇します。
それはアクセス数(プレビュー数とも言います)の増加。

ブログを始めたばかりの時に誰もが感じること、
それは「一向にアクセス数が増えない」。

はじめのうちは、あなたのブログがGoogleやYahooで上位に表示されないから仕方ないのです。
インターネットで何か調べてるひとは、たいていの場合上から順番に眺めてクリックします。
せいぜい3ページまでがクリックされる「可能性」が高いわけです。

だいたい3ヶ月~6ヶ月経過するころにはアクセス数の増加を体感できると言われています!
もちろん記事の内容や追加する頻度、設定のちょっとしたコツ等により差が出てきますが。

 

【4】そして!あなたの口座にお金が入ってくる。その仕組みとは。

アクセス数(プレビュー数またはPV数)が増えると、キャッシュマシーンにすることが可能です!
こんな説明では何のことかわかりませんよね!

さて!どういうことか?

あなたのブログサイトに「広告枠」を張り付けるわけです。
あなたはその仕組みがわからないから「難しい」とか「なにか怪しい手法では?」と
疑うかもしれませんが、いたって簡単です。

ブログを書いてる人なら誰でも、しかもリスクなく設置できます。

おおまかな流れとしては
1.広告を管理してる会社に自分側の登録をする(氏名・住所・メール・銀行口座など)
2.自分のブログに「広告枠」を張り付ける
3.だれかが広告枠をクリックしてくれたら報酬が発生する
4.報酬が一定の金額(8,000円等)に達したら、あなたの口座に現金が振り込まれる。

ブログのアクセス数が増えれば、クリックされる確率も増えるわけですから、報酬を受け取れる確率も高くなるわけです。

ブログは「記事」を書き続けるものです。
一方で「広告枠」は放置したままで報酬が発生します。

参考までに、
アクセス数が月間10万PVあれば、単純計算で2~3万円になります。

あなたが寝てるときも、遊んでる時も「広告枠」が勝手にクリックされて報酬を生み出してくれるのです!

 

【5】会社のブログはちょっと違います。

さて、会社のブログは?というと。
「広告」を載せて報酬を受け取ってもうれしくありません。

となると、会社のブログで大切なことは何か?

それは、
「何を、誰に伝えたいのか」
まず、この部分を明確にする必要があります。

想像してみてください。
もし、あなたの会社が
常に人材不足で悩んでいる。
優秀な人材なら高いお給料で受け入れる体制が整ってる・・・・としたら。

ブログで伝えることは、働きやすい職場環境であったり、
飲み会やバーベキューの楽しそうな感じを伝えるとよいでしょう。

この場合の「何を、誰に」は、
「職場の雰囲気を、求職者に」伝えるブログにするわけです。

記事を追加していくときは、この軸をブレないように意識して書いていくと良いでしょう。

 

【6】ところで、ホームページと何が違うのか?

さきほど、「ブログとは“雑誌”のようなもの」と書きました。
ではホームページは?

「パンフレットのようなもの」です。

雑誌は、毎週とか毎月発行されます。
新しい情報が次々と提供されるわけです。

それに対してパンフレットは、
一度印刷してしまえば何度も作り替えません。
会社案内や事業内容、社長の顔写真など頻繁に替わるものではないですから長い期間使うわけです。

ホームページも、たいていの場合パンフレットに準じた内容で作ります。
そのため「ブログ」のように頻繁に追記・更新するものではありません。

これは「SEO対策」にも深いつながりがあります。
SEO対策・・・一度は聞いたことがあると思います。

SEOの説明は、今回の記事からそれてしまいますので割愛しますが、
ここでは、ひとまず次のように理解してください。

・ホームページのように一度作成して放置しておくよりも、ブログのように頻繁に更新したほうが効果が有る。
・ホームページは企業のブランディング、ブログは企業のマーケティング(セールス)を担う。

ブログとホームページは、どちらも似てるようで実は全く役割が違うわけです、
どちらも捨てがたいですね!

いまでも、
「ホームページはあるけど“ブログ”はまだやってない」という企業はたくさんあります。

理由は、
→何を書けばよいかわからない。
→書いてどんな効果を得られるかがわからない。
→なんだか難しそうだから。
→そもそも興味がない。

あなたの会社はどうですか?!

 

【7】まとめ

個人としてのブログ運用は、将来的にあなたの銀行口座に現金報酬を受け取ることが可能。

会社としてのブログ運用は、宣伝活動として効果的に使える、しかも広告費ゼロ!無料で宣伝できるツール。
その際ポイントとなることは「何を、誰に伝えたいのか」を明確にすること。

ホームページとブログは役割が違うので、両者を上手に活用していくことで集客への相乗効果が見込める。

 

関連記事

  1. Attracting-customers-top

    未分類

    必見!ブログで今すぐ集客するための超基本的なノウハウ。

    会社のブログを書いていくうえで重要なことは「誰に、何を伝えるか」である…

  2. 未分類

    現状維持バイアス(偏見・思い込み)から抜け出せ!

    たいていの人が持ってるもの、時として厄介なものの一…

  3. 未分類

    メルマガを始めようと考えてるあなたに、MyASP(マイスピー)がおすすめな理由

    インターネットビジネスするなら、必要なツールがたくさんあります。F…

  4. 未分類

    同時進行では何も進まない!!勤勉なあなたにとってネット作業の落とし穴。

    ここまで読みすすめてくれたあなたはきっと努力家。そして、ブログもホ…

  5. Small-company-blog-top

    未分類

    小さな会社が取り組むべきブログのかたち。

    前回の記事では、「ブログとは何なのか?」を初心者にわかりやすく解説しま…

WordPressテーマ「SKIN(TCD046)」
  1. 未分類

    同時進行では何も進まない!!勤勉なあなたにとってネット作業の落とし穴。
  2. Attracting-customers-top

    未分類

    必見!ブログで今すぐ集客するための超基本的なノウハウ。
  3. 未分類

    現状維持バイアス(偏見・思い込み)から抜け出せ!
  4. 未分類

    メルマガを始めようと考えてるあなたに、MyASP(マイスピー)がおすすめな理由
  5. why-blog_Top

    未分類

    なぜ、今ブログなのか?今さら聞けない「ブログ」って何?にお答えします。
PAGE TOP